よくある質問

 

高校生でも受験できますか?

夜間(18:00~21:15)に授業を設定していますので、通学しながら養成所に通うことは可能です。但し、卒業公演(3月)には出演することが前提となりますので、学校行事等にご注意ください。また、未成年者は保護者の同意が必要です。

浴衣や足袋が必要ですか?

はい、必要です。お稽古着は自前です。浴衣に限らず、モダンダンスなどの授業では着替えやシューズが必要な場合があります。但し、邦楽の授業で使用する三味線・太鼓等は養成所で用意しております。

授業料の分割は可能ですか?

基本的には、前期・後期の開始時に一括でお振り込み頂いております。場合によっては分割での納入も可能ですので、事前に養成所総務にご相談下さい。

卒業公演はどこで行うのですか?

武蔵野市近郊の劇場を予定しております。

前進座に入るためには、養成所を卒業しなければならないのですか?

そうではありません。前進座附属養成所卒業と同程度の経験があれば、研修生試験を受けることが出来ます。合格者は、研修生(1年間)として採用し、実際の舞台を含めた体験の中で俳優としての適性を審査した後、優秀者は前進座に入座することが出来ます。

養成所の卒業生も、研修生試験を受けるのですか?

違います。卒業公演を研修生試験とみなし、その成果で研修生採用の判断をいたします。

社会人でも通えますか?

お仕事の時間帯にもよりますが、夜間の授業に間に合えば、大丈夫かと思います。ただし、卒業公演の時期はかなり忙しくなると思います。実際、社会人から転身した男優女優も在籍し、活躍しております。

プロ志望ではないのですが、演劇を体験してみたいと思っています。

歓迎致します。但し、定員は20名ですので、ご希望に添えない場合もございます。

外国人なのですが、受験できますか?

はい、出来ます。門戸は広く開いております。

全く演劇の経験が無いのですが、ついて行けるでしょうか?

大丈夫です。経験が無い方を前提にしたカリキュラムとなっています。

声優を目指していますが、声優向きのカリキュラムはありますか?

幅広い見識を身につける為のカリキュラムであって、声優を養成する為の授業ではありません。

 

質問があれば、ご遠慮なくyouseijo@zenshinza.comまでどうぞ。

 

 

▲このページのトップへ